大阪府守口市にある真宗大谷派 世木御堂 護念寺 ごねんじでは、「納骨堂」を受け付けております。

護念寺について
護念寺は永禄八年(1565)に実悟上人(本願寺第八世、蓮如上人の十男)によって創立した坊舎が起源です。
「世木御堂」という呼称については、「世木」とはかつての地名、「御堂」とは当寺の前にかつてあったという橋、「御堂橋」「御堂前橋」(ともに大正時代)の石碑に確認できます。

境内は四季折々の草花や木々がたくさんあり、小鳥たちのさえずり、季節の虫たちの鳴き声など、大阪という土地柄では珍しいくらい自然豊かです。


なお、境内には実悟上人の墓所、大塩平八郎の高弟である橋本忠兵衛の墓がございます。


行事予定
元 旦 4月(5月) 8月 11月 大晦日
・修正会 ・春季永代経 ・盂蘭盆会
(お盆のおつとめ)
12日~14日
・報恩講
(親鸞聖人ご命日法要)
11日、12日
・秋季永代経
・除夜の鐘つき


お寺案内
真宗大谷派 世木御堂 護念寺
住  所 大阪府守口市高瀬町5-4-8
電話番号 06-6992-0779
アクセス 京阪本線 土井駅より徒歩8分
地下鉄今里筋線 清水駅より徒歩9分
護念寺外観